« メガネ新調(ブルーライト対策のルティーナレンズ) | トップページ

2018年となりました

皆様 あけましておめでとうございます。半年近くも更新をさぼってしましましたが(新年早々、滝汗)、年をとると、ブログを更新する気力も体力もなくなっていくものですねぇ。2017年、何とか生き延びました。今年も気力を振り絞って(本当か?)頑張りたいと思います。皆様にとって幸多き年となりますようお祈りいたします。

鳥たちはとくに変わりなく元気です。マーちゃんは相変わらずの甘ったれで、手の中で抱っこされてる時が至福の時のようです。奈々も相変わらず毛引きですが(11月からひどくなる。乾燥のせい?)、飼い主命のようです。あいにく、飼い主は仕事、家事、雑用に振り回されて、鳥さま命という余裕がないのが残念なところ。いや、ほんと鳥たちには気の毒な残念な飼い主です。

去年は4月ごろから、送迎と院内介助のボランティアも入ってきたりと、時間的余裕がほとんどなくなりましたが、こういうボランティアでもないと、世の中のためになること、何もしていない状態になるし。やっぱり少しは人の役に立ちたいので。

今もTVも見ずに(見たい番組がない!)、仕事しております。駅伝も興味ないし、バラエティもつまらないしで。昔は、今年を分析、予測する硬派な番組もあったけど、最近やらなくなったのかな?

明日は親戚と一緒に近所に初詣の予定。今年のおみくじは凶以外でありますように!

« メガネ新調(ブルーライト対策のルティーナレンズ) | トップページ

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/516803/66228753

この記事へのトラックバック一覧です: 2018年となりました:

« メガネ新調(ブルーライト対策のルティーナレンズ) | トップページ

2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のコメント

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

哲学エッセイ

  • 池田晶子: 暮らしの哲学
    (★★★★★)

鳥本

  • アネット・ヴォールター: ザ・セキセイインコ
  • ニッキー・ムスタキ: ザ・ヨウム

DVD

  • シーズン1
    ヒュー・ローリー: Dr. House