« ENEOSでんき | トップページ

ヨウムのサイテス登録(再び追記あり)

久々のブログ更新となってしまいました。ヨウム飼いの方はご存知のように、このたびのサイテス格上げにつき、登録証を取得しなければならなくなりました。取得しないと、何らかの理由でヨウムを手放して里親を探す事になった時、たとえそれが親子や親せき間であっても譲渡できなくなり、残りの長い生涯を施設や動物園で過ごさなければならなくなります。

自然環境研究センターから各種書式をダウンロードして印刷し記入の上、写真(日付入り、左横全体、左向き頭部、正面全体、足輪)と販売証明書(原本)と共に送ります。登録代は3200円だそうです。詳しくは、自然環境研究センター ヨウムで検索してみてください。

私も先月下旬にずしっと重い腰を上げ、鈍重な体を動かして獣医さんに行って、健康診断のついでに、体長測定、足輪の写真の撮影に協力していただきました。写真は、日付から1カ月以内に書類を出さないと無効になります。

現在、販売証明書待ちです。販売証明書は購入元のペットショップに問い合わせて入手してください。手数料がかかります。うちの場合、足輪の番号がお迎え時にもらった書類と違っていて不安になりましたが、先方の記入ミスってことで書類を修正してもらえました。

サイテス登録については、詳しいブログが色々あるようですのでご参考に!

追記:

あるブログを読んでみたら、写真に日付が直接入っていても、写真を貼った台紙に撮影日を記入する必要があるそうです。

郵送の際には、追跡可能な方法(郵便局なら「特定記録」など)を利用することをおすすめします。大事な書類が万一、届かないなんてことがあったら大変です。

書類は(送付状を含めて)コピーをとっておく事をおすすめします。どのような書類を添付したか後でわかるように、書類送付状を付けることをおすすめします。送付状は普通の紙に日付、自分の住所・氏名・電話番号、書類の明細を記入すれば十分だと思います。

再び追記:

自分はまだ若いから登録証なんていらないと思っているあなた、これから結婚したり、子供が出来たり、転勤したり、重い病気になったりで里子に出さなければならない事態はいつやってくるかわかりません。今日にでも交通事故で死んでしまう可能性だってある。登録証の取得は飼い主の義務ですぞ。

« ENEOSでんき | トップページ

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/516803/65123956

この記事へのトラックバック一覧です: ヨウムのサイテス登録(再び追記あり):

« ENEOSでんき | トップページ

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のコメント

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

哲学エッセイ

  • 池田晶子: 暮らしの哲学
    (★★★★★)

鳥本

  • アネット・ヴォールター: ザ・セキセイインコ
  • ニッキー・ムスタキ: ザ・ヨウム

DVD

  • シーズン1
    ヒュー・ローリー: Dr. House