« 2016年2月21日 - 2016年2月27日 | トップページ | 2016年3月6日 - 2016年3月12日 »

2016年2月28日 - 2016年3月5日

実験計画書に「実験方法」を記述させていない国立大学

以下、Aliveのニュースレターです(2016/02/29)。

********************

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆ ALIVE-news ◆実験計画書に「実験方法」を記述させていない国立大学┃2016.02.29
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

立て続けの投稿を失礼いたします。

当会が2014年に開示請求を行った大学の中で、
国立大学法人奈良女子大学が、動物実験計画書
の中で最も重要な項目である「実験方法」を記
述させていないことがわかりました。

当会はこれを3R担保などの観点から問題と考
え、奈良女子大学へ2度にわたり質問状を送り
ました。

生きた動物を科学上の実験に使用する行為は、
倫理的に大きな責任を伴う行為であり、その責
任を全うするための最も重要な手続きの1つで
ある実験計画の審査をおざなりに済ますことは
許されません。

当会では引き続き、奈良女子大学に対して速や
かな書式変更を求めるとともに、他の大学でも
同様なケースがないかどうか、注意を払ってい
くつもりです。

詳細は以下をご覧ください。 
http://www.alive-net.net/animal-experiments/youbou/2016/nara-w-uni/experimental-plan.html


以上


※転送・転載可です。転載・転送される場合は
[ALIVE-news]より転載と明記してください。

墨塗りだらけの動物実験計画書

以下、Aliveのニュースレターです(2016/02/29付)。

********************

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆ ALIVE-news ◆墨塗りだらけの動物実験計画書┃2016.02.29
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

当会が2014年に開示請求を行った大学の中で、
国立大学法人奈良女子大学において開示された
動物実験計画書の主要部分のほとんどが墨塗り
になっていることがわかりました。

特に「実験目的」と「実験方法」は全て墨塗り
で、他に「実験のカテゴリー」や「系統名」、
「使用動物名」の一部も墨塗りでした。

当会では事態を重く見て、2014年11月に奈良女
子大学に対して異議申立を提出しました。2016
年1月現在、内閣府情報公開・個人情報保護審
査会で審査中です。

詳細は以下をご覧ください。
http://www.alive-net.net/animal-experiments/youbou/2016/nara-w-uni/opposition.html


以上


※転送・転載可です。転載・転送される場合は
[ALIVE-news]より転載と明記してください。

無線(Wi-Fi)の健康被害

Kindleが使えるようになったのは良かったけど、なんと、ドット抜けが2つあることを発見してしまった! 特に強く圧迫した覚えはないのに…。1つは左下、1つは真ん中。左下は余白を調整すればまぁ気にならないが、中央はちょっと…無理。紙の媒体ならこんなストレスはないんだけどなぁ。アマゾンのレビューを読むと、ドット抜けで交換してもらったという人がけっこう多いので、私も交換してもらうことにしました。

無線のお話しですが、新しいテクノロジーであるスマートメーターなどで頭痛、睡眠障害、疲労感等、健康被害が深刻のようです。特に小さい子供への影響は大人の比ではなく、将来が心配です。東京の某市では試験的にスマートメーターを採用したそうですが、恐ろしい。ひところ、化学物質過敏症で新築、改築したばかりの自分の家に住めないといったケースが取り上げられましたが、これからは電磁波過敏症が多発するのかもしれません。いったいどこなら健康に暮らせるのでしょう。よほど田舎にいかないと無理かも。

以下、「無線テクノロジーの問題」の動画を貼っておきます(英語)。たまにスライド字幕(英語)がつくのでご覧ください。グーグルで検索すればホームページもあります。英語ですが(苦笑)。

https://www.youtube.com/watch?v=F0NEaPTu9oI

誰もが実行できるのは、必要以外は無線を使わない、無線のスイッチは夜間は切っておくなどです。なので、私は昼間でも無線ルーターのスイッチは切っておくことにして、Kindleでダウンロードするときにだけスイッチを入れる事にしました。

« 2016年2月21日 - 2016年2月27日 | トップページ | 2016年3月6日 - 2016年3月12日 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のコメント

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

哲学エッセイ

  • 池田晶子: 暮らしの哲学
    (★★★★★)

鳥本

  • アネット・ヴォールター: ザ・セキセイインコ
  • ニッキー・ムスタキ: ザ・ヨウム

DVD

  • シーズン1
    ヒュー・ローリー: Dr. House