« 2016年2月28日 - 2016年3月5日 | トップページ | 2016年3月13日 - 2016年3月19日 »

2016年3月6日 - 2016年3月12日

鳥用おもちゃ作成(写真アップしました)

奈々を迎えてからずっと8ビークスのおもちゃを注文してきたが、残念ながら、送料のちょろまかしとか商根性がどうも汚いところがあるので、最近はカナダのおもちゃ屋さんにシフト中です。本当は8ビークスのおもちゃ、大好きなので悲しいですが。

奈々の最近のお気に入りは、コルク材、フォーム、バルサ材を使ったものです。材料さえ集めれば、デザインははるかに及ばなくても似たようなおもちゃを自作できるのではないか?と思い、コルクシート、フォーム、バルサ材を取り寄せることにしました。コルクシートは粗目、無塗装、Fフォースターのもの、バルサ材はカットと穴あけを依頼できるところから、フォームはアメリカかどこかからの輸入雑貨店から。

うまくできたら写真を撮ってアップロードします。こうご期待?!

*********

バルサ材、コルクシート、ワインコルク、ケーキカップ、フェルトで作りました。穴あけは電気ドリルを買って開けました。ホームセンターの人が親切にも、実際に店で使っている同じドリルを試しに使わせてくれました。

Toy

江原啓之氏の東京講座「ステージの法則」

東京講座「ステージ(階層)の法則」~2016年3月5日(土)草月ホールにて

以下メモした内容です。

注:ステージ(階層)の法則とは、霊的世界の無数に分かれている階層のことで、死後、自身の霊性の高低に応じたレベルの階層に移動する。階層には自分と同じレベルの人たちが集まっている。

****************

○死への旅立ち - 肉体と幽体(人間は肉体、幽体、霊体の3つの部分でできている。肉体、幽体=感情優位、霊体=理性優位)はシルバーコードというものでつながっており、シルバーコードが切れると、肉体と切り離されて死ぬ。

・苦しみ - 意識があるか昏睡状態かで違ってくる。意識がある場合、肉体の影響による苦しみをもろにうけている。緩和ケアが最も大切。苦しみはできるだけなくした方が良い。なぜなら、苦しみに執着してしまう(囚われてしまう)から(さまざまなトラウマ)。

昏睡状態の場合、肉体から幽体が浮いた状態であり、肉体(痛点)から離れているから痛みはあまり感じない。もがいているのは、早くシルバーコードを切って死にたいから(手を使わずに服を脱ごうとしているようなもの)。

即死の場合、苦しみはないが死の自覚がない(東日本大震災の被災地の「幽霊話」で、季節外れのコートを着た女性がタクシーに乗り込み、今は更地となった場所への行き先を告げたので、運転手さんが「あそこはほとんど更地ですがかまいませんか?」と聞くと、「私は死んだのですか?」と言って消えるなどといった話がある)。

○残酷なのは無駄な延命。家族が「逝かないで」と引きとめること。「何も気にせずお逝きなさい」「何も心配しなくてい」と言うべき。だからこそ、いざという時のためにどうしてほしいのか「エンディングノート」を書いておくことが大切。エンディングノートは死後のことだけでなく、病気になった時の対処も書くものである(「無駄な延命はしない」など)。

○脳死 - 脳死はスピリチュアリズムでは「死」ではない(シルバーコードが切れない限り死ではない)。臓器移植は自由意志だが、寿命が延びた方がいいといのは物質的価値観。延命には延命の負がついてまわる。臓器移植で命が助かっても、人より悩む事が多くなる(身体上の理由で結婚できないとか)。

○現世は修行の世界であり、あの世(霊界)こそが本当の世界である。したがって、死は最高のご褒美(ただし、寿命をまっとうした場合に限る。自殺は途中でドロップアウトするようなもので、また生まれ変わって一から同じ苦しみを味わうことになるから、現世を寿命で卒業した方がずっと楽)。引きとめるのはかえって残酷な事である。

○私達は睡眠中、みんなあの世(霊界)に里帰りしている(=夢を見る)。その理由は、エネルギー補給、および突然死んでも戸惑わないようにするため。夢には次の3種類がある。

*肉体の夢 - 肉体の影響が及ぼす夢(足が痛い夢を見たら実際に足がつっていたり)。

*思い癖 - 思っている事がそのまま夢になる(ケーキが食べたいと思っていると、ケーキを食べる夢を見たり。

*ソウルトラベル - 故人と会うなど。

夢によって自分がどのステージ(レベル)にあるのかがわかる。

○幽界(上層部、中層部、下層部)の下層部は現世にそっくりな世界。最も多いのは政治家、宗教家、科学者(自説に固守して柔軟性がない)。宗教家はドグマ(妄想)でがんじがらめであの世でも宗教論争している。一番厄介なのは新興宗教。頑固な人は要注意!上層部はサマーランドと言われることがあり、天国みたいなところだが、本当は違う。その上にさらに「霊界」がある。霊界は理性の世界。

○ステージの法則 - ステージの法則は波長の法則と密接につながっており、自分の姿を見て反省するためにある。

私達は執着を解いて浄化していく。物質への執着からの解放。

以上

************************

余談ですが、会場では昌清みくじというおみくじが売られていて、今回引いたおみくじに書かれていた事がまさに図星だったのでビックリぽんでした。「…ただただその場にとどまろう、このままで余生を過ごそうなどと思う事は最もいかん。常に常にさまざまなたましいたちとかかわって、努力していくことじゃ…」。はい、ごめんなさい!

« 2016年2月28日 - 2016年3月5日 | トップページ | 2016年3月13日 - 2016年3月19日 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のコメント

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

哲学エッセイ

  • 池田晶子: 暮らしの哲学
    (★★★★★)

鳥本

  • アネット・ヴォールター: ザ・セキセイインコ
  • ニッキー・ムスタキ: ザ・ヨウム

DVD

  • シーズン1
    ヒュー・ローリー: Dr. House