« 2015年1月25日 - 2015年1月31日 | トップページ | 2015年2月15日 - 2015年2月21日 »

2015年2月8日 - 2015年2月14日

ネオニコチノイド系農薬の恐ろしさ

以下にリンクを張ります。

「浸透性農薬「ネオニコ チノイド系殺虫剤」が生態系と人体に与える影響について」

http://homepage1.nifty.com/tifa/kankyo_parts/kurashikan_report2014(Kubo).pdf

乗馬スタート

4、5年ぶりに乗馬開始! 1週目は並足だけ、2週目は軽速足の練習まで進みました。軽速足ってどういう風にするんだっけな?と思いながらも、馬が小走りになると自然と出せました。今回騎乗した馬はアラブ産の白馬で、白馬に乗るのは初めてだったので嬉しかったです。しかし、20歳のおじいさん馬だったので、とっても重かったです。「サッカーボールを蹴るみたいに蹴って!」と言われても、度胸がなくてつい加減してしまう。。乗馬に落馬はつきものなので、予測不能なことに対する恐怖心というものはどうしてもある(私の場合)。この恐怖心をなくすにはどうしたらいいのだろうか、と悩んでいたらふと目にした新聞記事に「恐怖心克服には練習あるのみ」という見出しがあって、「やはりね」と思った次第(ちなみにその記事はバレーボールのレシーブの練習に関する記事)。さあ、これから駆け足ができるまでがんばって通うぞ!

早くも2月。先月は結局、仕事が終わらなくて東山魁夷展に行けなかった(乗馬には行ったけど)。今月も仕事以外にも充実した時間を持てるように意識して行こうと思います。今年はカポーティ読破を目指す。読破と言っても、そんなに多産な作家じゃなかったようだから、それほど時間はかからないと思うけど。アメリカ南部ってやはり、独特の濃さがあって面白い。

現在、畑違いの案件を抱えていて四苦八苦しそうな予感。。しかも、今回はMemsource Editorという新しいツールを使ってのお仕事。でも新鮮。

安倍政権っていうのは、戦後これまでになかった異質の極右政権と感じる。それは、マスコミへの政府批判の抑制の働きかけという形で顕著に表れていると思う。日本はいつから中国や北朝鮮レベルになったのだろう。アンジェリーナ・ジョリー監督の映画が「反日的」という理由で日本で上映されなかったり。どう考えても異常事態ですよ、これは。SNSではいわゆる「ネトウヨ」が跋扈していて恥知らずなことを堂々とのたまっているし。昔はこんなことを公言する輩は右翼の宣伝カーだけだったが…。以前は、少なくとも内心は嫌いと思っていても、それを言うのは恥ずかしいことだと認識されていたように思う。日本がどんどん悪い方へ進んでいるようで暗澹とする。

<超個人的メモ>乗馬の行き帰りの道中、偶然同一の車が目の前に。なんで同一なのかがわかったのかというと、見たこともない赤い外車で珍しい四つ葉のクローバーのステッカーが貼ってあったから。そして今日、図書館の行き帰りの道中、偶然同一の老女にすれ違う。。

<追記>上記の車はアルファロメオと判明。車種は多分ジュリエットスポルティーバ。

« 2015年1月25日 - 2015年1月31日 | トップページ | 2015年2月15日 - 2015年2月21日 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のコメント

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

哲学エッセイ

  • 池田晶子: 暮らしの哲学
    (★★★★★)

鳥本

  • アネット・ヴォールター: ザ・セキセイインコ
  • ニッキー・ムスタキ: ザ・ヨウム

DVD

  • シーズン1
    ヒュー・ローリー: Dr. House