« 2014年6月15日 - 2014年6月21日 | トップページ | 2014年6月29日 - 2014年7月5日 »

2014年6月22日 - 2014年6月28日

作物の受精に不可欠なハチを殺すネオニコ農薬(住友化学の回答)

作物の育成に壊滅的な被害を及ぼすだけでなく、胎児への影響もあるネオニコ農薬の住友化学の回答には呆れました。「全く影響ないことが証明されている」と回答しながら、当農薬の説明書きには「ハチに影響があるので注意が必要」と書いてある。私利私欲のために道理を曲げる。住友系は一切利用・購入しないことにした。

以下、グリーンピースのニュースレターです(2014/06/26付)。

            

みなさんこんにちは。            
食と農業問題でオンライン・コミュニケーションを担当しています 石井です。          

            前回ビースケがメルマガでお伝えしました、bee my friend宣言1000人突破記念ギフトと言っておりましたが、なんと一週間が経過しているうちに3,000人を突破しました。 やったーっHapbee! ということで拡散して頂いたみなさんへのお礼&生産者を応援しようということで、これまた抽選になってしまうのですが(すみません、3,000人分用意することができませんでした)ギフト第2弾「100%天然ハチミツ」を生産者より頂きました。            
来週のメルマガにて、実際の応募方法とご協力いただいた生産者さんをご紹介いたしますね。集えハチミツLover!          

住友化学の社長に直接質問してきました          

            さて、昨日私たちbee my friendチームは、国内最大手農薬メーカーの住友化学で行われた株主総会に行って参りました。            
グリーンピースでは、ミツバチにも人体にも悪影響を与えるネオニコチノイド系農薬を製造しているメーカーに対して、株主総会への参加・議決権行使などで直接訴えるため、住友化学の株式を最小単位で購入しています。          

みなさんがこのメルマガを購読するきっかけになった多くの方々が参加して下さった緊急署名の提出の末、消費者の声で再審議が決定した、食品中におけるネオニコ系農薬の残留基準値の規制緩和の問題ですが、そもそもこの大幅引き上げ案は、住友化学が農林水産省に適用拡大の申請をしたからです。          

さらに、十倉雅和社長から中期的な経営方針の発表もあり、その中では遺伝子組み換え種子を製造・販売している多国籍化学メーカーのモンサントとの業務提携も、引き続き強化するとの報告がありました。          

問題のネオニコ系農薬のメーカー責任は?          

そこで質疑の時間になった際、グリーンピースであることを告げたうえで、ネオニコチノイド系農薬クロチアニジンの販売を自粛すべきという内容の質問をしてきました。          

その時の模様についてはブログにまとめました。こちらをご覧ください。          

            住友化学の経営陣の方々は、「EUの規制措置は行き過ぎ」と以前から反論しています。因果関係がはっきりしていない。当局は問題ないと判断しているから使っている、と影響を認めません。しかし、ミツバチへの影響が決定的になってから規制するのでは手遅れです。            
今できることは市民の声を結集させることです。bee my friend宣言にご参加ください。          

そして多くの方々にこの問題に関心を持って頂くために、周りの方々への情報シェアへのご協力をお願いします!            

 

それではまたお会いしましょう。                     

石井祐介                     

                     

            

※このメールマガジンの情報をお友だちやご家族など周りの方に広めてください。               
ご登録はこちらから

いま、止められるのはわたしたち──集団的自衛権行使容認に反対‏

              

7月4日までに集団的自衛権を閣議決定            
通常国会が22日に閉会しましたが、安倍首相は7月4日までに集団的自衛権を閣議決定するとも報じられています。先週末に、集団安全保障で武力行使できる方向で調整に入ったといわれた同提案は、昨日棚上げになったものの、閣議決定への明記以外での行使を、別の手段で模索する考えといわれています。          

これを認めると、どこかの国に侵略行為を行った国に対し、国連加盟国が共同で武力行使することに日本が加わることになります。          

集団的自衛権も、集団安全保障も、日本が戦争に巻き込まれることです。戦争は、命と環境を破壊する最悪の事態をつくりだします。            
          

戦後70年近くも守ってきた平和を手放し、人を殺し殺される戦争に巻き込まれ、国内外でわたしたちがテロの標的になることを招きます。          

このようなことを認めるには、まず国民の意思を問うべきです。          

朝日新聞の世論調査では、集団的自衛権の行使容認をめぐる政権での議論が「十分ではない」と答えた人が76%で、「十分だ」と答えた人の9%を大きく上回ります。また集団的自衛権に「反対」の人は56%で、「賛成」28%の2倍にのぼります。          

戦後、憲法9条を守ってきたからこそ、わたしたちは平和な社会に暮らすことができています。憲法の基本原理に関わる変更を国民の意思を問う正当な手続を経ず、国会の閉会中に内閣の判断で行うことは、憲法上も許されないことです。          

憲法無視のうえ、嘘までついて            
安倍首相は先月、集団的自衛権認めることが必要な例として、戦争時に日本人が乗った米輸送艦を護衛するなどと説明していましたが、護衛どころか、米国政府は日本人の米輸送艦による避難自体、想定していないことが国会で明らかにされました。しかも米国務省領事部は、米国人に対してさえ、民間人の輸送に米軍は関与しないことを宣言しています。          

本来は、国会で議論すべき事柄ですが、閣議決定をしようとしている今、集団的自衛権をとめられる鍵を握っているのは公明党です。公明党議員へ呼びかけましょう。詳しくはこちらから。          

          

「平和」な社会をまもり続けるために、ぜひご支援ください            
集団的自衛権すなわち戦争を止められるのは、今を生きる私たち一人ひとりの声です。グリーンピースでは、何としてでも集団的自衛権の行使容認をとめるために、現在さまざな取り組みを全力で行っております。          

こうした活動ができるのも、政府や企業から財政的支援を受けず、個人のみなさまからのご支援のおかげです。          

戦後70年平和な暮らしをまもり続けた憲法9条の精神を、これからも維持するために、ぜひご支援ください。          

          

            各地での抗議行動のスケジュールは下記の通り。グリーンピースも参加します。            

日にち                  

詳細はリンク先をご確認ください                  

開始時間                  

6/25(水)                  

東京                  

集団的自衛権の行使・阻止の街宣(田町駅西口{雨天の時は東口})                

17:00                  

6/26(木)                  

東京                  

憲法破壊の「集団的自衛権」行使容認反対!閣議決定阻止!6.26官邸前抗議行動                

18:30                  

6/26(木)                  

東京                  

集団的自衛権のシールアンケート&街角対話(神保町)                

13:30                  

6/27(金)                  

東京                  

閣議決定で「戦争する国」にするな! 与党協議で勝手に決めるな!緊急官邸前行動                

9:30                  

6/28(土)                  

北海道                  

解釈変更による集団的自衛権の行使容認を許さない!戦争をさせない北海道大集会                

13:00                  

6/28(土)                  

北海道                  

解釈変更による集団的自衛権の行使容認を許さない!戦争をさせない北海道大集会(デモ)                

14:45                  

6/28(土)                  

兵庫                  

芦屋「九条の会」9周年記念講演・アピールウォーク                

14:00                  

6/29(日)                  

東京                  

アベいやね!激おこぷんぷんマーチ!!                

14:30                  

6/29(日)                  

東京                  

集団的自衛権の行使・阻止の街宣(田町駅西口{雨天の時は東口})                

17:00                  

6/29(日)                  

大阪                  

6.29集団的自衛権反対!安倍やめろデモ@大阪                

10:30                  

前回の抗議行動で好評だったオリジナルプラカードはこちらからダウンロードできます。          

          

   

※このメールマガジンの情報をお友だちやご家族など周りの方に広めてください。            
ご登録はこちらから
            
          

※このメールは配信専用アドレスからお送りしているため、このアドレスにメールをお送りいただいてもお答えすることが出来ません。            
お問い合わせはこちらから
          

※登録解除            
https://a06.hm-f.jp/index.php?action=C1&a=311&f=9&g=4&c=50796&code=efa46f1e7101af55680c8fc3822f48ce(URLをクリックすると、登録されているメールアドレスが表示された画面に移動します。            
メルマガを転送される際は、ご注意ください。)
          

※FacebookやTwitterでも最新情報をお伝えしています。グリーンピースの公式アカウントをフォローしてください。          

                  

                  

国際環境NGO グリーンピース・ジャパン                      
〒160-0023 東京都新宿区西新宿8-13-11 NFビル2F                      
TEL:03-5338-9810 FAX:03-5338-9817
                      
www.greenpeace.org/japan                     

« 2014年6月15日 - 2014年6月21日 | トップページ | 2014年6月29日 - 2014年7月5日 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のコメント

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

哲学エッセイ

  • 池田晶子: 暮らしの哲学
    (★★★★★)

鳥本

  • アネット・ヴォールター: ザ・セキセイインコ
  • ニッキー・ムスタキ: ザ・ヨウム

DVD

  • シーズン1
    ヒュー・ローリー: Dr. House