« 2014年5月18日 - 2014年5月24日 | トップページ | 2014年6月8日 - 2014年6月14日 »

2014年6月1日 - 2014年6月7日

家畜福祉食品の消費流通に関するシンポジウムのご案内

以下、ALIVEのニュースレターです(20140602付)。

ALIVEも世話人をつとめる「農業と動物福祉の研
究会(JFAWI)」において、消費者や流通業者な
どを対象とし家畜福祉食品の流通システムの開発
をテーマにしたシンポジウムを2014年7月5
日に開催いたします。家畜福祉政策の導入は国際
的な流れとなってきていますが、日本ではまだま
だ浸透していないのが現状です。

家畜福祉は、私たちにとって非常に身近な問題で
すので、多くの方のご来場をお待ちしております。

※事前申し込みは不要です。


++++++++++++++++++++++++++++

シンポジウム
「家畜福祉食品の消費流通システムの開発」
~OIEとEUが開発しているアニマルウェルフェ
ア畜産食品の需要システムを我が国でいかに実現
するか?~

・JFAWI案内ページ http://jfawi.org/event/140705sympo.html
・ALIVE案内ページ http://www.alive-net.net/animalfactory/event/140705/140705jfawi_sympo.html

【開催日時】
2014年7月5日(土)午前9:30開場
・シンポジウム:10:00~18:00
・懇親会:18:30~20:30

【会場】
日本獣医生命科学大学E棟1階E111号室

【アクセス】
JR中央線・武蔵境駅南口・徒歩数分
http://www.nvlu.ac.jp/access/access.html/

【定員】200名程度・事前申し込み不要

【参加費】資料代として1000円
 ※懇親会費は別途お支払いください。

【主催】
農業と動物福祉の研究会(JFAWI)

【協賛】
生活クラブ事業連合生活協同組合連合会
パルシステム生活協同組合連合会
東都生活協同組合
大地を守る会
らでぃっしゅぼ-や
イオンリテール
レストランエルパソ
有難豚(ありがとん)チェーン 

--------------
  プログラム
--------------
開会の挨拶(10:00~10:15)
 松木 洋一(農業と動物福祉の研究会 代表世話人)
 池本 卯典(日本獣医生命科学大学 学長)


【第一部】
OIE、EU、日本の家畜福祉基準とアニマルウェル
フェア食品の開発動向
(10:20~12:00)

 1.世界と日本の家畜福祉基準の策定状況と
   アニマルウェルフェア畜産の動向
   松木 洋一(日本獣医生命科学大学名誉教授)

 2.EUと日本のアニマルウェルフェア畜産食品の現状
   植木(永松)美希(日本獣医生命科学大学教授)

 3.ロンドン、ロスアンゼルスにおけるアニマルウェル
        フェア卵の市場分析
    ~オーガニック・フリーレンジ・ケージフリー卵~
          大木 茂(麻布大学教授)


【第二部】
消費者、流通企業、レストランにおけるアニマル
ウェルフェア食品の取組み
(13:00~15:30)

 1.生活クラブ事業連合生活協同組合連合会
     吉田 弘之(事業管理部長)
 
 2.パルシステム生活協同組合連合会
     高橋 英明(産直開発課課長)

 3.東都生活協同組合
     風間 与司冶(常務理事)

 4.大地を守る会
     嶋田 昌紀(生産部長)

 5.らでぃっしゅぼーや
     小林 哲雄(商品部食品課長)

 6.イオンリテール
   篠原 雅義(中国イオン 高級経理)

 7.レストランエルパソ
   平林 英明(店主)

 8.有難豚(ありがとん)チェーン
   高橋 希望(ホープフルピッグ代表)


【第三部】
パネルディスカッション(16:00~18:00)
 ファッシリテータ― 松木洋一、矢崎栄司
  1.各経営事業におけるAW食品の典型事例の紹介発表
  2.これまでの諸事業の特徴の整理
  3.AW食品の需要拡大計画について
  4.AWブランドの認証制度について
  5.AW食品チェーンの研究開発R&Dの組織化


懇親会 18:30~20:30
懇親会場 日獣大・大学生協(学内)
※懇親会費用は4000円程度を予定


【連絡先】
農業と動物福祉の研究会 事務局 
〒180-8602 東京都武蔵野市境南町1-7-1
日本獣医生命科学大学・動物科学科・
食料自然共生経済学教室内
Tel/Fax:0422-32-4348 (植木)
E-mail:  mail★jfawi.org
※「★」部分を「@」に変えてお送り下さい。

++++++++++++++++++++++++++


皆様のご参加を心よりお待ちしております。
何卒よろしくお願いいたします。

※こちらのメールには返信ができませんので、
ご注意を願います。


以上



※転送・転載可です。転載・転送される場合は
[ALIVE-news]より転載と明記してください。

リフォームがぁぁ

5月はソファテーブルと洗濯機購入により、リフォーム費用がすっとんでしまったmoneybag。洗濯機は、旧製品の在庫がないということで新製品を買うはめになり、当初の予算をオーバーしてしまいました(泣)。ソファテーブルは2月に注文したのが5月下旬近くになってようやく届き、本来ならば4月の予算(税の還付金)で購入するはずが、5月になってしまった次第です。

洗濯機は乾燥機付きで、今までのより大きい! 高い金出して買ったので10年は働いてもらいますぞ。

リフォームの床ですが、当初、フローリングを予定していましたが、マンションだとどう転んでも遮音のために、床がふかふかしてしまいます。なので、フローリングではなく、タイルにしようと思ったのですが(クッションフロアは問題外)、二重床にしないと遮音がとれず難しいとのことでした。しかし、ネットで調べてみると「わんぱく応援団」というものを敷けば、二重床にしなくて済み、しかもふかふかもしないみたいです。今のところ、これを検討中。あとはリフォーム会社ができるかどうかです。

我が家では、奈々ほどおいしそうにトマトを食べる者はいません。私の場合、嫌いじゃないけど、積極的に食べたいというほどでもなく…。それから人参も食べる時はとってもおいしそうに食べ、農家の人たちが見たら喜びそう。鳥の先生が、「(大型鳥の場合)、テーブルフード(人間の食べ物。食卓のもの。焦げていないトーストとか、ドレッシングのかかっていない野菜などヘルシーなもの)を食べさせている鳥さんの方が長生きする」とおっしゃっていたので、たまにトーストの耳をあげています。奈々ちゃんは嬉しいと、「Wow、wow」とか「こーたりゃこー」と言います。特に、美味しいものを食べる時! 「こーたりゃこー」はホタルの歌の「ホータル来い」を奈々なりに解釈したものです。ヨウムの言語能力はすごいといいますが、うちは飼い主が怠惰なためか、最近は地鳴きばかり。セキセイインコの方がよほど達者にしゃべるし、歌うと思う。そろそろトヤの季節だなぁ。。

« 2014年5月18日 - 2014年5月24日 | トップページ | 2014年6月8日 - 2014年6月14日 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のコメント

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

哲学エッセイ

  • 池田晶子: 暮らしの哲学
    (★★★★★)

鳥本

  • アネット・ヴォールター: ザ・セキセイインコ
  • ニッキー・ムスタキ: ザ・ヨウム

DVD

  • シーズン1
    ヒュー・ローリー: Dr. House