« 2013年10月27日 - 2013年11月2日 | トップページ | 2013年12月1日 - 2013年12月7日 »

2013年11月17日 - 2013年11月23日

「この秋、花王が原料の調達方針を変えた理由」‏、「秘密保護法案」などについて

以下、グリーンピースのニュースレターです。洗剤などさまざま製品の原料に使われているパーム油生産が大規模森林破壊と環境汚染を引き起こしています。

[2013年11月23日発行]   

こんにちは!
明日24日は『種の起源』が刊行されたことを記念する「進化の日」だそうです。
皆さまにはいつもグリーンピースの活動をご支援くださり、ありがとうございます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
この秋、花王が原料の調達方針を変えた理由
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

アイスクリームやお菓子、カップ麺などの食品や化粧品、洗剤などの多くに
使用されているパーム油。
このパーム油を生産するために、世界の熱帯雨林は破壊され続けています。
インドネシアでは一年間に東京都と同じくらいの面積(約25万ヘクタール)の
森林が失われ、農薬による環境汚染さえ危惧されるようになりました。
1億年もの時をかけて数百種類の固有の生物を育んできた熱帯雨林は
いま、危機に瀕しています。

日本が現在輸入しているパーム油は年間68万トン(2011年)にも及びます。
中でもフィリピンやマレーシアからパーム油を輸入してきた花王がこの秋、
グリーンピースの提案に応じ、原料調達方針の転換を発表しました。

花王の新方針はこちら
http://www.kao.com/jp/corp_csr/csr_procuration_05.html

今回の発表は、達成期限を設けてトレーサビリティー改善に努めるという意味で
日本初の動きであり、国内において重要な第一歩と言えます。
花王は現段階でもRSPOという認証パーム油を積極的に使用していますが、
認証油にも森林破壊による生産物が含まれる場合があります。
グリーンピースは、企業は独自に原料のトレーサビリティー(追跡可能性)を
向上させ、森林破壊ゼロで作られたパーム油だけを使用し、
自ら認証を超えることを求めています。

ユニリーバ社は今月「2020年まで森林破壊ゼロのパーム油のみの使用」と
約束していますので、国際的な基準に照らし合わせれば、
花王の新しい方針にはまだまだ改善の余地があると言えます。

詳しくはこちら
http://a06.hm-f.jp/cc.php?t=M291575&c=50796&d=05d6


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●わたしたちの活動をご支援ください。

グリーンピースの活動は、地球の未来をまもりたいと願う市民の皆さまの
ご寄付のみに支えられております。
只今、新規にご寄付をくださった方、ご支援を増額してくださった方に、
毎年大人気のグリーンピース・オリジナルカレンダー
「Standing Up for the Earth」2014年版をプレゼント中です。

詳細はこちら
http://a06.hm-f.jp/cc.php?t=M291576&c=50796&d=05d6
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


*********************************************************
お知らせ
*********************************************************

■声明「市民の権利を奪う『特定秘密保護法案』の廃案を」

グリーンピース・ジャパンは、政府・与党等が今国会での成立を目指している
「特定秘密保護法案」が市民の「知る権利」の制限につながること、
グリーンピースなどのNGOや市民団体の活動を制限する恐れがあるとして、
廃案とすべきだとの声明を発表しています。

詳しくはこちら
2013年10月21日付声明「市民の権利を奪う『特定秘密保護法案』の廃案を」
http://a06.hm-f.jp/cc.php?t=M291577&c=50796&d=05d6


■『子ども・被災者支援法を活かして!』署名も提出

グリーンピースも参加する「原発事故被害者の救済を求める全国運動」は、
11月12日、皆さまからお寄せいただいた79,856筆の声を30人以上の国会議員に
手渡しました。
ご協力ほんとうにありがとうございました。詳しくはブログをご確認ください。

「子ども・被災者支援法を活かせ!79,856筆の国会請願署名を提出しました。」
http://a06.hm-f.jp/cc.php?t=M291578&c=50796&d=05d6


■原発広告について語るトークイベント第2弾

グリーンピース・ジャパン事務局長 佐藤潤一&元博報堂・現作家 本間龍の
トークイベント「史上最悪のプロパガンダ」第2弾を開催します。
皆さまのご参加をお待ちしております。

【日時】2014年1月24日(金)19:00~(18:30会場)
【場所】新宿ロフトプラスワン
【入場料】800円(グリーンピースのサポーターの方は無料・要予約)
【グリーンピースサポーター予約】
 TEL:  03-5338-9800 (担当:佐藤たいしょう)
 E-mail: sjp@greenpeace.org

詳細はこちら。
http://a06.hm-f.jp/cc.php?t=M291579&c=50796&d=05d6


■ロシアで拘束されたグリーンピース乗組員 最新情報

北極海を保護区にと訴えているグリーンピースのアークティック・サンライズ号に
ロシア連邦保安局が強制的に乗り込んで船を連行したニュースの続報です。

今週、ロシア国内に勾留中の30人の乗組員のうち、26人の保釈が確定しました。
しかし、保釈申請が却下され3ヶ月の勾留延長が決定した乗組員もいます。
マドンナやポール・マッカートニー、ドイツのメルケル首相も、ロシア政府に
対し、拘束中の乗組員の釈放を呼びかけています。

グリーンピース・ウェブサイトからロシア政府にメッセージを送ることができます。
是非あなたの声を届けてください。

http://a06.hm-f.jp/cc.php?t=M291580&c=50796&d=05d6


■こだわりのオリジナルカレンダー2014年版ウェブサイトで販売中

インテリアのアクセントに、年末のご挨拶に、プレゼントにも是非どうぞ。
売上はグリーンピースの環境保護活動に役立てられます。
カレンダー購入をご希望の方は下記よりお申込み下さい。

お申込みはこちら
http://a06.hm-f.jp/cc.php?t=M291581&c=50796&d=05d6


■このメールマガジンの情報を広めてください

・このメールをお友達とシェアできます。
・今回の記事の内容はいかがでしたか?

下記のURLから、グリーンピースのメールマガジンを購読できます。
http://a06.hm-f.jp/cc.php?t=M291582&c=50796&d=05d6

<Twitterアカウント> https://twitter.com/gpjTweet
<Facebookページ> http://www.facebook.com/GreenpeaceJapan

リフォーム開始!

母の納骨を16日に済ませ、今週火曜日からいよいよリフォームが始まりました。母の納骨先のお寺では、9月(だったか?)の竜巻で何と屋根が吹っ飛んでしまったのだが、行ってみたら、だいぶ修復されていて、竜巻が通ったとは思えないほど「復興」していました。がれきの山を数十人のボランティアが片付けてくれたのだそうです。父の時は、母がいたからそれほど感傷的にならなかったけど、母の時はお経を読んでいる時や御詠歌の時にしんみりしてしまいました。つい最近(3年半前)まで父、母がいて、時には「うざい」と思っていたのに、今は自分だけだと思うと、諸行無常を感じます。今の季節、秋、紅葉、枯葉に呼応している心境です。しかし、今の時期、マンションから見える夕暮れと富士山の美しいこと、空には金星がひときわ大きく輝いて。ちょっとこの世離れした美しさです。あの世はこんな風に美しいんじゃないかと思わされる。

鳥たちは近所のペットショップに預けています。やはり、清潔さに若干の不安を覚えますが、スタッフの方がよく世話をしてくださっているし、毎日、かぼちゃとマッシュを届けに顔を見に行っているので安心です。ただ、気になったのは、あるセキセイインコ。なんと、水とシードしか与えられていないではないか。マーちゃんの青菜とボレー粉を寄付し、家にある小鳥の飼い方の本と漫画を「飼い主さんにあげてください」と渡してきました。あーあ、これだけ鳥の書籍があふれているのに、いまだにこんな飼い方している人がいるんだなぁ。恐るべき無知。無知は犯罪だと思います。

« 2013年10月27日 - 2013年11月2日 | トップページ | 2013年12月1日 - 2013年12月7日 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のコメント

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

哲学エッセイ

  • 池田晶子: 暮らしの哲学
    (★★★★★)

鳥本

  • アネット・ヴォールター: ザ・セキセイインコ
  • ニッキー・ムスタキ: ザ・ヨウム

DVD

  • シーズン1
    ヒュー・ローリー: Dr. House