« 2013年10月13日 - 2013年10月19日 | トップページ | 2013年10月27日 - 2013年11月2日 »

2013年10月20日 - 2013年10月26日

伊達市・福島市でも放射線測定調査を行いました‏

以下、グリーンピースのニュースレターです(2013年10月26日付)。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
伊達市・福島市でも放射線測定調査を行いました
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

先週10月19日のメールマガジンで福島県田村市での調査の模様を
お伝えしましたが、10日の調査結果発表後、政府は、
当初この11月とされていた田村市の都路地区に出された避難指示の
解除時期を来春まで延期するとの考えを示しました(10月14日日経新聞)。

田村市の皆さんの声はこちら
http://a06.hm-f.jp/cc.php?t=M288166&c=50796&d=05d6

グリーンピースは今回、同時に伊達市・福島市でも調査を行っています。

東京電力福島第一原発事故により高い放射線量が測定され、
人口密度も高い福島市。
グリーンピースは事故直後よりモニタリング調査を実施、
ホットスポットの状況、不十分な除染、モニタリングポストの
信頼性の問題などを政府・自治体に指摘してきました。

今回は福島市の継続調査に加え、避難勧奨地点が解除されたにも関わらず
放射線量が高いと報告されている伊達市の2カ所において測定を行いました。

調査結果はこちら
http://a06.hm-f.jp/cc.php?t=M288167&c=50796&d=05d6

────────────────────────────────────

□□□□□汚染水問題についてロンドン条約締約国会議より報告□□□□□□□

海洋環境をまもるために放射性物質の投棄を禁じたロンドン条約。
10月14日~18日、ロンドンで第35回締約国会議が催されました。

議題にはもちろん、東京電力福島第一原発からの流出が続く汚染水問題も
取り上げられました。
「全力で取り組む」「国際社会への情報提供をする」と繰り返している日本政府、
さて、どのような発言をしたのでしょうか。
会議に出席したグリーンピース担当者から報告が届きました。

詳しくはこちら
http://a06.hm-f.jp/cc.php?t=M288168&c=50796&d=05d6

ブリーフィング・ペーパー
『東京電力福島第一原発からの海洋への放射能汚染水流出
――日本の国際的責任を考える』(2013年10月17日グリーンピース発行)
http://a06.hm-f.jp/cc.php?t=M288169&c=50796&d=05d6


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●わたしたちの活動をご支援ください。

グリーンピースの活動は、地球の未来をまもりたいと願う市民の皆さまの
ご寄付のみに支えられております。
只今、新規にご寄付をくださった方、ご寄付を増額してくださった方に
毎年大人気のグリーンピース・オリジナルカレンダー
「Standing Up for the Earth」2014年版をプレゼント中です。

詳細はこちら
http://a06.hm-f.jp/cc.php?t=M288170&c=50796&d=05d6
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


*********************************************************
お知らせ
*********************************************************


■お魚セミナー開催します

食の安全と魚食文化の未来について語りあう勉強会を開催します。
皆さまのご参加をお待ちしております。

「放射能汚染について考える会」
【日時】10/27(日) 開場13:00 開演13:30~17:00
【場所】馬橋東市民センター
(千葉県松戸市馬橋1854-3)
【参加費】300円
【主催】Tokatsu Safe Project

「お魚は大丈夫!?海とお魚の放射能汚染学習会」
【日時】11月3日(日)14:00~16:00(13:30受付開始)
【場所】調布市市民プラザあくろす3F あくろすホール1
    (京王線国領駅北側、1Fが西友)
【参加費】200円
【主催】食と放射能の会・調布

「私たちが創る子供の未来Part 2」
もっと安心してお魚を食べたい!買いたい!
今、知っておきたい海の現状 ~放射能汚染から乱獲まで~
【日時】11月4日(祝)13:30~15:30
【場所】 i プラザ(磐田市総合健康福祉会館)2Fふれあい交流室
【参加費】無料
【主催】子どもの健康と環境を考える会

詳しくはこちら
http://a06.hm-f.jp/cc.php?t=M288171&c=50796&d=05d6


■ロシアで拘束されたグリーンピース乗組員 最新情報

北極海を保護区にと訴えているグリーンピースのアークティックサンライズ号に
ロシア連邦保安局が強制的に乗り込んで船を連行したニュースの続報です。

10月17日までに歴代のノーベル平和賞受賞者が、ロシアのプーチン大統領に
宛てて、いまもロシア国内に拘束されている30人の乗組員を釈放するよう
要求する書簡を送りました。
書簡に署名したのは南アフリカのツツ元大主教、
イランの人権活動家シリン・エバディさん、
対人地雷禁止運動のジョディ・ウィリアムズさん、
東ティモールのホルタ前大統領など11人。

グリーンピース・ウェブサイトからロシア政府にメッセージを送ることが
できます。
是非あなたの声を届けてください。

http://a06.hm-f.jp/cc.php?t=M288172&c=50796&d=05d6


■グリーンピース・オリジナルカレンダー2014年版ウェブサイトで発売

毎年大人気のカレンダーがグリーンピース・ウェブサイトで発売されました。
タイトルは「Standing Up for the Earth(地球のために立ち上がる)」。
グリーンピースと一緒に、原発の再稼働を止め、自然エネルギー中心の
原発ゼロ社会を実現するために立ち上がりませんか?
売上はグリーンピースの環境保護活動に役立てられます。

グリーンピースは、政府からも企業からも資金提供を受けず、
市民の立場で環境を守るために活動しています。
カレンダー購入をご希望の方は下記よりお申込み下さい。

お申込みはこちら
http://a06.hm-f.jp/cc.php?t=M288173&c=50796&d=05d6

月めくり式壁掛けタイプ A3判変形(380mm×305mm)28ページ
酸素漂白の再生紙を使用 地球環境問題についての簡単な英語解説付き
価格:1,500円(税込み 送料込み)


■このメールマガジンの情報を広めてください

・このメールをお友達とシェアできます。
・今回の記事の内容はいかがでしたか?

下記のURLから、グリーンピースのメールマガジンを購読できます。
http://a06.hm-f.jp/cc.php?t=M288174&c=50796&d=05d6

<Twitterアカウント> https://twitter.com/gpjTweet
<Facebookページ> http://www.facebook.com/GreenpeaceJapan

学んだこと

母と生活し、世話をするうえで、はっと気付かされたのはある人たちからの次の言葉です。

・ただ一日椅子にじっと座っているだけの人でもその瞳の奥には様々な喜怒哀楽があり、人生無駄に生きている人はいない。

・世話をすることで徳を積ませてもらっている。

毎日くだらないTVを喜んで観ている母を「人生無駄に生きている」とうんざりしていたのですが、人間、生きているだけでいろんな感情を味わうんだということに気付きました。そして、世話をすることで徳を積ませてもらっているという視点。これも疲れている時の清涼剤になりました。人の役に立てるということは素晴らしいことだ。そのような素晴らしい機会をもらっていたのですね。一般に介護や世話と言うと、大変だと思いがちですが、世話できるのも相手が生きているからこそで、死んだら何もできません。ほんと、墓に布団は着せられず、です。

ついに、秘密保護法案が通ってしまいました。日本はこのまま、安部の思い通りに舵が切られてしまうのか。TPP、秘密保護法案、原発稼働、日本人の大半が望まない(原発はグレーゾーンか?)ことがどんどん進行している。国民はそれだけ政府から舐められているってことですよ。国民を軽く見る政府を選んだのはほかならぬ日本人自身。また、政府になめられるような低レベルの国民でもある。最近、TVに安部の顔が映るとさっさとチャンネルを回している。つら見たたけでへどが出そうだから。

« 2013年10月13日 - 2013年10月19日 | トップページ | 2013年10月27日 - 2013年11月2日 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のコメント

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

哲学エッセイ

  • 池田晶子: 暮らしの哲学
    (★★★★★)

鳥本

  • アネット・ヴォールター: ザ・セキセイインコ
  • ニッキー・ムスタキ: ザ・ヨウム

DVD

  • シーズン1
    ヒュー・ローリー: Dr. House