« 2013年9月1日 - 2013年9月7日 | トップページ | 2013年9月15日 - 2013年9月21日 »

2013年9月8日 - 2013年9月14日

東京でホットスポットが未だ検出される現状

以下、グリーンピースのニュースレターです。

[2013年9月14日発行]

こんにちは!
今年の中秋の名月は19日木曜日。晴れてきれいな満月が見られるといいですね。
皆さまにはいつもグリーンピースの活動をご支援くださり、ありがとうございます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
オリンピックは東京に 日本は原発ゼロに
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

9月8日未明、アルゼンチン・ブエノスアイレスで開かれた
国際オリンピック委員会(IOC)総会で、2020年のオリンピック開催地は
東京に決定しました。
これに先立つ7日夜、安倍首相は最終プレゼンテーションでの質疑応答で
「状況はコントロールされている」
「汚染水の影響は福島第一原発の港湾内に完全にブロックされている」
「モニタリング数値はWHO(世界保健機関)の飲料水ガイドラインの500分の1」
「健康問題は今までも、現在も、将来も問題ないと約束する」
などと発言しました(NHKサタデースポーツ9月7日放送)。

しかし、2011年3月には東京・金町浄水場の水道水から乳児向けの
暫定飲用基準を超える210ベクレル/kgの放射性ヨウ素が検出され、
都は代替の飲料水が確保できない場合を除いて乳幼児に飲ませないようにとの
要請をしていますし(2011年3月24日読売新聞)、
今年3月には葛飾区で東京都の基準を超えるホットスポットが確認されて
います(葛飾区の子供達を放射能の被害から守る会)。
福島県は先月、事故当時18歳以下だった子どもの44人が甲状腺がんや
その疑いがあると診断されたと発表しています(8月20日朝日新聞)。

今年7月に東京電力が認めた放射能汚染水の流出は国際原子力事象評価尺度
(INES)でレベル3の「重大な異常事象」に相当する深刻な事態です。
政府はこの汚染水対策に470億円もの予算を投入することを発表しましたが、
東京電力福島第一原発の原子炉を製造・建設したメーカーは一円の賠償責任も
負わないまま、海外への原発輸出などの原発ビジネスでのさらなる利益拡大を
目指しています。

一方、明日15日には国内で唯一稼働している福井県・大飯原発4号機が
定期点検のために停止し、日本は1年2ヶ月ぶりに原発ゼロとなります。
グリーンピースでは、現在申請が出されている6原発12基とそれ以外すべての
原発再稼働ではなく、汚染水対策も含めた事故収束により全力を尽くし、
海外にも知見や協力を求めるべきとして声明を発表しました。

グリーンピース声明――政府は明確な原発ゼロの方針と、真に抜本的な汚染水対策を
http://a06.hm-f.jp/cc.php?t=M283207&c=50796&d=05d6

また、グリーンピースでは原発にもメーカー責任を求めるオンライン署名、
放射能汚染水の海洋放出を行わないよう求めるオンライン署名を行っています。
ご協力いただいた署名はメーカー各社と日本政府に提出します。
ぜひ皆さまの声を届けてください。
すでにご協力いただいた方は、周りの方への拡散をお願いいたします。

原発にもメーカー責任を オンライン署名はこちら
http://a06.hm-f.jp/cc.php?t=M283208&c=50796&d=05d6

これ以上、わたしたちの海を放射能で汚さないで!オンライン署名はこちら
http://a06.hm-f.jp/cc.php?t=M283209&c=50796&d=05d6

────────────────────────────────────

「原発事故被害者の救済を求める全国集会 in 福島」開催

東電福島原発事故被害者のための「子ども・被災者支援法」。
でも、具体的支援は始まっていません。救済を求めた請願署名が始まっています。
この運動を広く広げるため、福島市で集会が開かれます。
ぜひ、ご参加、ご注目ください。

【日時】 2013年9月21日(土)13:00~16:20
【場所】 福島県文化センター大ホール
【主催】 原発事故被害者の救済を求める全国運動実行委員会
詳しくはこちら
http://a06.hm-f.jp/cc.php?t=M283210&c=50796&d=05d6


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●わたしたちの活動をご支援ください。

只今、グリーンピースに新規でご寄付を頂いた皆さま、
ご支援金額を増額してくださった皆さまに
FSC認証リサイクル材で、木工職人さんが手づくりした
グリーンピース・オリジナルグッズを数量限定でお届けしています。

詳細はこちら http://greenpeace.org/japan/ja/donate/eco-present/?sup20130914

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


*********************************************************
お知らせ
*********************************************************


■本日トークイベント「史上最悪のプロパガンダ~メーカー責任と原発広告~」

戦後最大のプロパガンダ─原発広告によって浸透した安全幻想について語る
トークイベントを今日夕方から開催します。ふるってご参加ください。
 
【登壇者】本間 龍さん(作家・元博報堂)/佐藤潤一(グリーンピース・ジャパン事務局長)
【日時】9月14日(土) 16:45~19:15(16:15開場)
【場所】TKP有楽町ビジネスセンター
    東京都千代田区有楽町2-2-1
    ラクチョウビル 5階 カンファレンスルーム5A
【入場料】1000円
【主催】グリーンピース/PRESS JAPAN

※当日グリーンピースのサポーターに入会した方に本間 龍さんの最新刊
『原発広告』をプレゼントいたします。

予告動画がこちらでご覧になれます(外部サイトに移動)。
http://www.youtube.com/watch?v=iEurQOYUUBg

詳細はこちら:http://a06.hm-f.jp/cc.php?t=M283211&c=50796&d=05d6


■講演会「私たちが創る子どもの未来
─いま、知っておきたい海の現状─放射能汚染から乱獲まで」開催

魚介類の放射能汚染、乱獲や違法漁業など、海の環境問題を考えるセミナーを
開催します。
皆さまのご参加をお待ちしております。

【日時】9月16日(祝) 10:00~12:00
【場所】磐田市健康福祉会館 iプラザ2Fふれあい交流室1.2.3
【主催】子どもの健康と環境を考える会
【お問合せ】グリーンピースまで
https://secured.greenpeace.org/japan/ja/form/inquiry/?sup20130914

東京電力に聞いてみた

グリーンピースのニュースレターです。

[2013年9月7日発行]

こんにちは!
虫の声が耳に心地よい季節。朝晩は少ししのぎやすくなってきましたね。
皆さまにはいつもグリーンピースの活動をご支援くださり、ありがとうございます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
東京電力に聞いてみた
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

8月27日に行われた東京電力と市民との直接交渉。
汚染水問題を3時間以上、全体でも時間を大幅に延長して行われました。
グリーンピースはオンライン署名「東京電力さん、私たちの海をこれ以上
放射能で汚さないで」の8月18日までの一次集約分8234筆を東電に提出。
ご参加いただいた皆様、ほんとうにありがとうございました。

オンライン署名は引き続き実施中です。
既にご参加くださった方は、ご家族やお友だち、周りの方に拡散をお願いします。
お預かりした署名は安倍首相に提出します。
http://a06.hm-f.jp/cc.php?t=M282444&c=50796&d=05d6

今回の会の主催は「東京電力と共に脱原発をめざす会」。
25年間にわたって脱原発を目指して東電と交渉し続けている市民グループです。
事前に提出された質問に対して、東電の原子力センターや技術者の方が
回答しました。

汚染水流出の危険性は事故当時から指摘されていたことなのに、
なぜ対処できなかったのかなど、これまでの東電の対処方法についての質問が
相次ぎました。

汚染水によるこれ以上の海洋環境の破壊と社会的・経済的な被害を防ぐために、
グリーンピースは以下を東電に要請しました。

○タンク等に貯蔵されている汚染水の海洋投棄および放出を行なわない
○現在続いている汚染水の流出を一刻も早く止め、再発防止を徹底する
○汚染水処理をはじめとする福島第一原発事故の収束に全力を集中するために、
 柏崎刈羽原発の再稼働準備は中止すること
○事故収束・汚染水対策について、海外の専門家などに広く協力を要請、
 市民や国際社会に対して情報公開と透明性の確保を徹底すること 他

本社交渉と要請内容の詳細はグリーンピース・ウェブサイトでご確認ください。

ブログ:署名提出しました:東京電力に、汚染水のことを聞いてみよう--【参加報告】東電本社交渉8/27
http://a06.hm-f.jp/cc.php?t=M282445&c=50796&d=05d6

────────────────────────────────────

パブリックコメントの募集始まりました。

原発事故の被害者の権利を守るために昨年制定された「子ども被災者支援法」。
1年以上を過ぎてもこの法律に基づく支援は未だに実施されないままに
なっていたのですが、8月30日、基本方針案が突如発表され、
パブリックコメントの募集も始まりました。
締切は9月13日までです。
是非、みなさまの声を政府に届けてください。

何から書いていいのかわからないという方は、グリーンピース・ウェブサイトを
参考までにご覧ください。

詳細はこちら:ブログ:パブコメを書こう 子ども被災者支援法に被災者の声を
http://a06.hm-f.jp/cc.php?t=M282446&c=50796&d=05d6


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●わたしたちの活動をご支援ください。

只今、グリーンピースに新規でご寄付を頂いた皆さま、
ご支援金額を増額してくださった皆さまに
FSC認証リサイクル材で、木工職人さんが手づくりした
グリーンピース・オリジナルグッズを数量限定でお届けしています。

詳細はこちら http://greenpeace.org/japan/ja/donate/eco-present/?sup20130907

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


*********************************************************
お知らせ
*********************************************************


■トークイベント「史上最悪のプロパガンダ~メーカー責任と原発広告~」開催

戦後最大のプロパガンダ─原発広告によって浸透した安全幻想について語る
トークイベントを開催します。ふるってご参加ください。
 
【登壇者】本間 龍さん(作家・元博報堂)/佐藤潤一(グリーンピース・ジャパン事務局長)
【日時】9月14日(土) 16:45~19:15(16:15開場)
【場所】TKP有楽町ビジネスセンター
    東京都千代田区有楽町2-2-1
    ラクチョウビル 5階 カンファレンスルーム5A
【入場料】1000円(グリーンピース・サポーターは無料・要予約)
【主催】グリーンピース/PRESS JAPAN
【サポーター予約・問合せ】03-5338-9800(佐藤たいしょう)
             sjp@greenpeace.org
※当日グリーンピースのサポーターに入会した方に本間 龍さんの最新刊
『原発広告』をプレゼントいたします。

予告動画がこちらでご覧になれます(外部サイトに移動)。
http://www.youtube.com/watch?v=iEurQOYUUBg

詳細はこちら:http://a06.hm-f.jp/cc.php?t=M282447&c=50796&d=05d6


■講演会「私たちが創る子どもの未来
─いま、知っておきたい海の現状─放射能汚染から乱獲まで」開催

魚介類の放射能汚染、乱獲や違法漁業など、海の環境問題を考えるセミナーを
開催します。
皆さまのご参加をお待ちしております。

【日時】9月16日(祝) 10:00~12:00
【場所】磐田市健康福祉会館 iプラザ2Fふれあい交流室1.2.3
【主催】子どもの健康と環境を考える会
【お問合せ】グリーンピースまで
https://secured.greenpeace.org/japan/ja/form/inquiry/?sup20130907

« 2013年9月1日 - 2013年9月7日 | トップページ | 2013年9月15日 - 2013年9月21日 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のコメント

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

哲学エッセイ

  • 池田晶子: 暮らしの哲学
    (★★★★★)

鳥本

  • アネット・ヴォールター: ザ・セキセイインコ
  • ニッキー・ムスタキ: ザ・ヨウム

DVD

  • シーズン1
    ヒュー・ローリー: Dr. House