« 2012年10月28日 - 2012年11月3日 | トップページ | 2012年11月25日 - 2012年12月1日 »

2012年11月11日 - 2012年11月17日

人生初の救急車

おとといの明け方、頭から鼻の横にかけて頭痛・顔痛で目が覚め、アスピリンを飲んだ後、空腹ではまずいと思ってバナナを食べたら、死にそうなほどむかむかして、さらに悪化。2時間ほど苦しんでから、タクシーで救急外来に行こうと思ったけど、タクシー呼んで乗る気力もなかったので、「これ以上はもう耐えられない」と思い、母に頼んで救急車を呼んでもらった。かといって担架に担がれていくほど、歩けない状態でもなかったので、マンションの玄関まで何とか歩いて行き、そこから救急車で行きました。不思議なもので、救急車に乗って救急隊の人たちに血圧や脈拍を測られているだけで、ホッとして、吐き気が少しおさまったような気がした。しかし血圧は異常に高く、200以上。病院に着いて、血液検査、レントゲン、頭のCTを取り、点滴をしてもらい、痛み止めをもらった(点滴も人生初)。結局、検査結果には異状はなく、長時間PCに向かって仕事をしていることから来る頭痛だろうということでした。午後早くには帰宅でき、その日と昨日は仕事は休みました。PMに「こういう次第なので、納期を延ばすか、別の翻訳者に割り振ってもらえないだろうか」とお願いしたら、納期を延ばしてくれた。まったく、とんだ週明けになった。。

そしてその翌日、鳥たちをペットホテルに預けに、頭痛と疲労と戦いながら片道2時間のドライブ。運転がうまくて方向感覚のある人なら1時間半で着けるんだろうが。。鳥専門のペットホテルなので、スタッフの方の態度からも、やっぱり安心してお任せできます。うちの鳥の他にはセキセイちゃんが1羽いました。うちの鳥たちがうるさくてセキセイちゃんにとってストレスにならなければいいのだが。。

そして今日、明日は給水管工事です。風呂、トイレ、洗面所は今日丸一日と明日の午前中いっぱい、使えません。トイレはお風呂場の水をじゃーっと流してます。台所に仮設水道がありますが、蛇口一本なのでお湯は出ません。あー、ストレス。

中年になると、いつ何が起こっても不思議じゃないですね。とりあえず、みんなを看取ってからでないと死ねないとは思いますが。。。

« 2012年10月28日 - 2012年11月3日 | トップページ | 2012年11月25日 - 2012年12月1日 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のコメント

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

哲学エッセイ

  • 池田晶子: 暮らしの哲学
    (★★★★★)

鳥本

  • アネット・ヴォールター: ザ・セキセイインコ
  • ニッキー・ムスタキ: ザ・ヨウム

DVD

  • シーズン1
    ヒュー・ローリー: Dr. House