« 2012年9月9日 - 2012年9月15日 | トップページ | 2012年9月23日 - 2012年9月29日 »

2012年9月16日 - 2012年9月22日

ちょっと気の毒

中国の反日デモと暴動で日系企業が連日、被害にあっていますが、新聞にあった現地中国人マネージャーの言葉「うちの工場は再起不能。これで何万人も失業者が出る。すべて中国人がやったこと」。こういう言葉を聞くと、少しだけど中国人が気の毒になる。ニュースでやっていたデモを見ていて、映画「ラスト・エンペラー」のデモ場面を思い出してしまった。ニュースのデモもまさしくあんな感じです。。それにしても、集団心理って嫌だわ。怒りの赴くまま、何でもアリの空気を作り出してしまうところが特に。自分で自分の感情をコントロールできず、集団にのまれてしまうって恐ろしいことですね。「あとのま~つ~りぃ~」の世界ですね。

奈々は7,8月に換羽で羽が生えそろったと思ったら、また胸の羽をかじり始めている。もうこれは趣味だからやめられないかも。ヨウムっていうのは野生下で毎日かなりの距離を飛ぶ鳥だそうで、どうも奈々の場合、エネルギーをもてあましての毛引きというような気がする。老年になってエネルギーが枯渇してきたららやむのではないか。奈々は今年の4月で10歳になりました。50年のうちの10歳というと、もう「ギャル」(かなりの死語)ではなく、おばさんの二歩手前くらい? 何年か前までは、父にチューする奈々を見て、「奈々はピチピチギャルだもんね~」とからかっていたが。ちなみに、父は奈々にチューされると「奈々に唇奪われた」と訴えていた(笑)。かくなる私はまだ老年ではないがエネルギー枯渇状態。夏バテなのかもしれません。湿気が一番堪えます。現在取り組んでいる翻訳の仕事もいわゆるホワイト・ペーパーで、「論文か?!」ってくらい難しい…。眠い。

何となく久々に映画「ヤングガン」を観賞したくなってきた。エミリオ・エステベスを活かせる映画はもっとほかにないものかのう。もったいない。「サードウォッチ」のクルーズ巡査部長役の女優さんもメチャカッコいいのにもったいなさすぎ。

色々と物入りで

HP製PCは無事に到着し、Office系アプリケーションのインストールが完了しましたが、肝心のトラドスはやっぱりインストールできなかった…。他の翻訳者産のブログを読むと、2009に付属のTrados 2007じゃないとインストールできないと書いてあった。。今は2009じゃなくて2011だけど。9月中の割引セールで購入するしかないのだろうか。とほほ。15.6型モニターは思ったよりも小さかったが、画面はさすがにきれいです。でもExplorer 9はメチャ使いにくいので、何とか8にダウングレードする予定です。HP製PCはデフォルトでファンクションキーをそのまま使えないので(Fnキーを押しながらじゃないと)、BIOS画面で設定し直さないとなりませんでした。だから、新しいPCは面倒で嫌なんだ。最初からすべてがプレインストールされているPCが欲しいなぁと思っちゃいました。

しかし、民主党政権の間に日本は周辺諸国にずいぶんなめられるようになったものだ。こまったものだ。民主党、自民党以上に自民路線(笑)。頼むから、戦争にだけはならないようにね。かの国々は負け戦でも失うものなんて何もないが、日本にはいっぱいあるから。いや、しかし、国ぐるみでオウム真理教みたい。そこには理性のかけらもない。理屈が通じないんだから。ヒステリーのおばさん・おじさん相手にしているみたいで、絶望感を感じます。ところで、おじさんは女性より社会性があるはずなのだが、スーパーのレジで自分の番が来てから財布取り出して、小銭をひいふうみいと数えているのはなぜなのですか?

« 2012年9月9日 - 2012年9月15日 | トップページ | 2012年9月23日 - 2012年9月29日 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のコメント

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

哲学エッセイ

  • 池田晶子: 暮らしの哲学
    (★★★★★)

鳥本

  • アネット・ヴォールター: ザ・セキセイインコ
  • ニッキー・ムスタキ: ザ・ヨウム

DVD

  • シーズン1
    ヒュー・ローリー: Dr. House