« 2012年7月29日 - 2012年8月4日 | トップページ | 2012年9月9日 - 2012年9月15日 »

2012年9月2日 - 2012年9月8日

更新さぼり

8月はついに1度も更新に至りませんでした。連日の猛暑でどうにも気力が湧かずじまいで。今も眠気と疲労と格闘中です。

7月のエアコンに続き、8月は長年使っていた(12、3年)FAX電話機が逝かれました。泣く泣く新しいのを購入しましたが、最近のは巻紙ではなく、給紙式になっているんですねぇ。驚きました。FAXなんてめったに使わないが、ないと不便な時も年に2、3回はある。

目下、頭痛の種なのは10月初旬、11月中旬の大規模室内排水管工事と給水管工事。今回は室内塗装があるので、鳥たちを各月、ペットホテルに最低2週間、最悪3週間預けることになりそうです。1週間程度なら、「育児からの解放」と嬉しさもありますが、それ以上だとさすがにメンタル面が心配になります(特にヨウム)。文鳥のマーちゃんは飛び魔です。マンションの端から端まで元気良く飛ぶのが大好きなので、マーちゃんもずーっと籠の中はストレスになりそう。それにしてもマーちゃんはコロコロしていて本当に可愛い。問題はやはり預け先。本当はお財布さえ許せば、一泊3500円の鳥専門ペットホテルに預けたい。まぁ、1週間くらいなら痛い出費だが仕方ないと思えるのだが、2週間、3週間となるとやはり考えちゃいますよ。というか、金銭的に不可能。文鳥は叔母に…と思ったのだが、10月、11月は温度管理がちょっと心配。ああ、ほんとに痛いな、中古マンションって。

10月初旬は母の目の手術と入院もあり。金がいくらあっても足らないよ~rain 新しいPCどころじゃないわ。

« 2012年7月29日 - 2012年8月4日 | トップページ | 2012年9月9日 - 2012年9月15日 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のコメント

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

哲学エッセイ

  • 池田晶子: 暮らしの哲学
    (★★★★★)

鳥本

  • アネット・ヴォールター: ザ・セキセイインコ
  • ニッキー・ムスタキ: ザ・ヨウム

DVD

  • シーズン1
    ヒュー・ローリー: Dr. House