« 2011年9月25日 - 2011年10月1日 | トップページ | 2011年10月16日 - 2011年10月22日 »

2011年10月9日 - 2011年10月15日

奈々の預け先

10月はずっと忙しい日々が続いていますが、どうしてこういう時に限って、叔母の退院の手伝いだの、母の夜間救急診察だの股関節骨折だのと起こるかな。このところずっと、一日3000ワードの作業量の日が多く、下旬に入るまでこの状態が続きそうです。私の正常な本来の作業量は一日2000ワードですから。。しかし、これもかわいいルミナスレッドのガラスルーフ付きキューブを手に入れるためじゃ。一応来年3月に購入予定ですが、待ちきれないので、「I heart01 my bulldog」のステッカーや小さい陶器のブルドッグの人形を先に手に入れました(キューブは「サングラスをしたブルドッグ」がモチーフなのです)。

おとといは、母の足の小指周辺の青黒い痣で、夜間救急に車でかけつけた(関係ないけど、祝日の夜間は駐車スペースが空いていて余裕)。糖尿病患者なので、壊死なんて可能性もあるから心配したけど、幸い、どこかでぶつけた内出血だろうとの診断。でも、明後日、「一応外科に予約入れておきます」ということになった。しかし、その翌日、股関節骨折(らしい)で、歩行困難という事態に。まったく次から次へと…。

しかもこれから外装工事が2か月間にもわたって始まるので、また奈々を叔母のところに預けに行かなくてはならない。頭がグルグル回ってます。

今年もトマス・H・クックの新刊が出て嬉しい。「ローラ・フェイとの最後の会話」。冒頭で、「ローラ・フェイはいかにも田舎娘の名前」とあるのだが、へえー、そうなんですか?って新鮮な思いがいたしました(笑)。あちらではどんな名前が野暮ったくて、どんな名前が垢ぬけているのか、とんとわかりませんので。今日、衝動買いしたのは「アンのゆりかご 村岡花子の生涯」。村岡さんの日本語は優雅で美しく、読んでいて心地よいです。写真があるのですが、上品でお綺麗で凛とした雰囲気の女性です。

FOX TVでやってるドラマ「Walking Dead」、見始めなければ良かったとちょっと後悔しています。内臓ぐちゃぐちゃのかなりグロテスクなシーンがたくさん。最後がどうなるのか気になるので、見ちゃうけど。自分ならゾンビに怯え、生きたまま食われるくらいなら、頭を銃で撃って自殺した方がマシだと思うけど、登場人物たちはよくやるよってくらいサバイバルにいそしんでいます。がんばってくれ。

« 2011年9月25日 - 2011年10月1日 | トップページ | 2011年10月16日 - 2011年10月22日 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のコメント

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

哲学エッセイ

  • 池田晶子: 暮らしの哲学
    (★★★★★)

鳥本

  • アネット・ヴォールター: ザ・セキセイインコ
  • ニッキー・ムスタキ: ザ・ヨウム

DVD

  • シーズン1
    ヒュー・ローリー: Dr. House