« 2010年6月20日 - 2010年6月26日 | トップページ | 2010年7月4日 - 2010年7月10日 »

2010年6月27日 - 2010年7月3日

百姓一揆の気分

月末、住民税、年金、保険料ほかでむしり取られ、がっくり。今の会社員・労働者っていうのは、江戸時代の農民と同じで、何だかんだと色んな名目でむしられ放題むしりとられますな。百姓一揆を起こした人たちの気持ちがよーーくわかる。今月は父の分の住民税もあったので、なおのことくるぴぃ。。遺族年金は来月末にようやく入る。一人暮らしで身よりのない、低所得老人だったら、とっくにミイラ化した死体になっていたと思う。

今月は翻訳料の送金手違い2件のほか、ダメダシに、奈々のおもちゃがカナダへ行ってしまったことが判明。いったいなんなんだ~sign02 バカsign03 ほんに呪われた6月であった。

7月の目標は仮免取得。バックは意外とすんなりパスして、明日はオートマの操作と狭路(きょうろ)の運転。狭路の狭は吉凶の凶ではなかろうか。教本のくねくねしたS字形の道と切り返し方法を読んでいて凶路という言葉が思い浮かぶ。

こちょこちょこちょ

奈々ちゃんが最近覚えた言葉は「こちょこちょこちょ」。母が言うには、昨日、私が乗馬に行っている間に、突然言い出したそうだ。最初は何言ってるのかわからず、「こちょこちょこちょ」と言っているのがわかったとき、「○○(私)が言っている言葉に違いない!」と合点したとのこと。こちょこちょこちょなんて、8年前から言っているけど、なぜ今頃になってブームになったのかは不明。奈々ちゃんの両脇をくすぐったり、わきわき触ったりするときに、「奈々ちゃん、こちょこちょこちょこちょ~note」と言うと、両方の翼を持ち上げるので、わき腹、脇の下、触り放題です。

この間、あんまりキーキー騒いで近所迷惑になるので、「うるさい!」と言って風呂敷をかけたら、「いい子ちゃんだよ!」と反論された。しかし、奈々の場合は、「自称いい子ちゃん」と言わざるを得ない。

6月は毎週日曜日に乗馬に行けた。この日曜は、スカイウォーカーという馬に初めて乗ったが、どうやら鐙が長すぎて踵の合図が伝わらず、最初はあまり動いてくれなかったけど、鐙を短くしたら、動いてくれるようになった。しかし、湿気と暑さには参った! 何もしなくても汗たらたら。馬も大変だったろうな。2年も乗馬をしていると、だんだん好みの馬というのが確立されてくるが、私の場合、茶色いツヤピカの小柄な馬が好き! 毎週、美しい馬に乗れると言うのは何だかんだ言っても幸せなことである。

« 2010年6月20日 - 2010年6月26日 | トップページ | 2010年7月4日 - 2010年7月10日 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のコメント

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

哲学エッセイ

  • 池田晶子: 暮らしの哲学
    (★★★★★)

鳥本

  • アネット・ヴォールター: ザ・セキセイインコ
  • ニッキー・ムスタキ: ザ・ヨウム

DVD

  • シーズン1
    ヒュー・ローリー: Dr. House