« 2009年7月19日 - 2009年7月25日 | トップページ | 2009年8月2日 - 2009年8月8日 »

2009年7月26日 - 2009年8月1日

ポニーとサラブレッドの違い

昨日は、マルチャンに騎乗。マルチャンは名前の通り、まるっこいaries。そして、裏堀りのとき、押しても引いても足をあげてくれんかった。。ので、指導員さんが足を何とか無理やり持ち上げてようやく裏堀りしました。いろんな馬がいるもんです。マルチャンは並足のとき、サークルの内側に入り込んでしまう。あらぁ、しゅうちゃんみたいだわ、と思っていたら、ミーティングのとき、実はポニーcarouselponyであることが判明。ポニーは両足でしっかりお腹を挟まないと、サークルを越えてあっちふらふら、こっちふらふらしてしまうということを教えてもらいました。サラブレッドの時はそんなことはほとんどないんだけど。というのは、サラブレッドは足が弱いということを自覚しているので、サークルを踏んだりして怪我して命取りになることを恐れているから。しかし、ポニーは足が丈夫なので、「サークルなんて踏んでも平気だもんね」とばかりに、足で馬体を固定しないとサークル蹴っ飛ばして、内側に入り込んでしまう。でも、そのときにまた外側に戻そうとしてはいけない。けがしてしまうとやはり、大変だから。ということを昨日は学習しました。ちなみに、昨日はサラブレッドhorseのくせに(?)、半径2メートルをくるくると勝手に回っている馬がいた。誰だ、この馬は?と思っていたら、トキちゃんであることが判明。やはり、君はタダ者ではない。

翻訳はおかげさまで毎日忙しいです。今は、某ウイルスセキュリティー対策ソフトのオンラインヘルプをやっていますが、その中の1/3を使用許諾契約を占めているので、四苦八苦。。契約書って日本語でもめったにちゃんと読まないのに、それが英語となると。。翻訳メモリツールはいろんなのが出ていますが、最近、ついにAlchemyのCatalystを買ってしまった。これが某翻訳ネットワークの会員価格でめちゃ安かった。こういうときに買わないとね。ツールの種類が増えると仕事の幅の広がるわけだし。しかし、新しいインターフェースや設定を覚えるのって本当に大変。VistaやOffice2007が今いち、不人気なのはこれまでとインターフェースが違いすぎて覚えるのが面倒だから、敬遠されているのかもしれないですね。ほんと、新しければいいってものでもないわ。

« 2009年7月19日 - 2009年7月25日 | トップページ | 2009年8月2日 - 2009年8月8日 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のコメント

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

哲学エッセイ

  • 池田晶子: 暮らしの哲学
    (★★★★★)

鳥本

  • アネット・ヴォールター: ザ・セキセイインコ
  • ニッキー・ムスタキ: ザ・ヨウム

DVD

  • シーズン1
    ヒュー・ローリー: Dr. House