« 2009年7月5日 - 2009年7月11日 | トップページ | 2009年7月19日 - 2009年7月25日 »

2009年7月12日 - 2009年7月18日

エイトビークスとの闘い

5月中旬に注文した鳥用おもちゃがようやく今日到着しました。頼んでから2か月近くかかりました。先月の10日過ぎから、「早く送ってください」「○○日以内に送る」のやり取りを数回繰り返し、そのたびにいつまでたっても発送される気配がなく、ついに先々週「言いたくないけど、あなたは怠惰過ぎると思う」とメールしたら、即、怒りの返事が来て、すったもんだの挙句、「次回の注文はすべて40%オフで、送料無料」ということに落ち着いた。ただもう早く送ってほしいだけで、別にそんなつもりはなかったんだけど、次回の注文が楽しみsun 届いたおもちゃはさすが素晴らしいものでした。デザインにもろイタリア系のセンスが表れているというか。よくもこう、いろいろと考え付くなぁと感心。

奈々ちゃんも早くも7歳になりました。とても可愛い性格の子に育ってくれたなぁと感無量な日々を過ごしております。噛み癖に悩んでいる飼い主さん、ヨウムもある程度成長すると加減することを学習するので、心配ないと思います。奈々の場合は、4歳から5歳の間にいつしかだいぶ改善されてきました。

今週の金曜日は乗馬クラブで装蹄を見学するイベントがあるので行ってきます。その翌日は、たて髪のカット。夏になり、虫がたくさん飛び交うようになると、馬も飛び交うようになる。虫がたかると、ぴょんぴょんと後ろ足で跳ねるので、馬装中はちょっと大変。先日はついに、洗い場でまともに足を踏まれてしまいました(泣)。幸い、私の足はびくともしませんでしたが。でもこれが、大型の蹄が大きい馬だったらと思うとぞっとします。今のところ、蹴られるのと、落馬はまだ経験していません。長く続けていればそういうこともいつかは起こるのかもしれませんが。。

« 2009年7月5日 - 2009年7月11日 | トップページ | 2009年7月19日 - 2009年7月25日 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のコメント

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

哲学エッセイ

  • 池田晶子: 暮らしの哲学
    (★★★★★)

鳥本

  • アネット・ヴォールター: ザ・セキセイインコ
  • ニッキー・ムスタキ: ザ・ヨウム

DVD

  • シーズン1
    ヒュー・ローリー: Dr. House