« 2009年5月31日 - 2009年6月6日 | トップページ | 2009年6月14日 - 2009年6月20日 »

2009年6月7日 - 2009年6月13日

新品のようなPCが

今朝、修理に出していたPCがほぼ新品状態で戻ってきました。ハードドライブ、上下ケース、キーボードがそっくり取り換えられた状態で。いやー、危なかったな。無料修理期間がなんと、今月17日までだったので、まさに危機一髪sagittarius 無料期間外だったら何万とられたことか、想像するのもおっそろし~。新品同様で戻ってきたのはうれしいけど、これから山ほどソフトを入れなおさなくてはならん。現実逃避したくなるめんどくささなのだ。

3台目のPCはいつ買えるかな。個人的には富士通が好きです。それなのに、なぜか今あるPC2台はそれぞれ外資系。

最近のニュースで、高校生がひったくりのおまわりを捕まえて「世も末だ」ともらした事件がありました。私は、戻ってきたPCを包んでいたビニール袋に「かぶると窒息する恐れがありますので幼児の手の届かないように始末してください。」という警告が記載されているのを見て、世の末を感じた。これ書かないと、なにかあった時に訴える馬鹿親って本当にいるのだろうか?

えっと、奈々ちゃんは私がねだっても何もくれませんが、父には何もしなくても勝手にプレゼントしてます。私はあれかな、奈々にとって「母」なのかな。たいてい、親より自分の男の方が大事なのは世の習いだが、奈々ちゃんも私より、枯れ木のようなカレシの方が大事なのだろうか?

少し成長?

昨日は2鞍乗ってきました。

一週間の疲れがどっと出て、今回も乗る前からバテていた。1鞍目の専用馬のげっちゃんは大柄なので、乗っていると非常に気持ちがいい。「ああ、馬に乗っているんだな~」と深く実感できる。大柄な分、胴体が太いので、軽速歩はちょっと困難をきたしました。というか、たぶん、鐙が長過ぎたんだな。でも、短くても意外と乗りにくいし。でも、手綱操作はわりとうまくいったのでうれしかったです。

2鞍目は初めて騎乗するアスタリスク。「この馬は速く走るので手綱を短めに持ってください」と指導員さんに助言されたので、手綱を短めに持ったら、軽速歩はあれ?っていうくらいスローで、ブレーキが利きすぎてるのかなと思ったけど、指導員さんに「このペースをキープしてください」と言われたので、OKらしい。鐙を1穴短くしたら、姿勢が保ちやすくなったのもよかったのかも。騎乗後のミーティングでは、「今日はとてもよかったです。馬が気持ちよさそうに走ってましたよ~」とほめられたのでうれしかったですsunでも、まだ目線が下に行くので、気をつけるように言われました。メガネがうっとうしいんですよね。どんどんさがってきてしまって。メガネ、どうしようかな。

アスタリスクは私で今日の営業終了だったので、蹄と足の裏を水洗いしました。蹄は馬の命なので、ブラシで泥を落としながら十分に洗いました、はい。やっぱり、責任を感じる、こういうお手入れって。不十分な手入れが故障につながったらと思うと。

« 2009年5月31日 - 2009年6月6日 | トップページ | 2009年6月14日 - 2009年6月20日 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のコメント

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

哲学エッセイ

  • 池田晶子: 暮らしの哲学
    (★★★★★)

鳥本

  • アネット・ヴォールター: ザ・セキセイインコ
  • ニッキー・ムスタキ: ザ・ヨウム

DVD

  • シーズン1
    ヒュー・ローリー: Dr. House