« 90分レッスン | トップページ | 引退馬のフォスターペアレントの会 »

ビギナー卒業

ようやっとビギナー卒業を迎えました。昨日も結局、90分レッスンとなりました(最初の45分ではまだ停止のときの姿勢と目線ができずrain)。で、専用馬は急遽、ゲットアウトさんに変更になりました。その主な理由は、ゲットアウトさんはあまり下を向かないので、手綱操作をしやすいから。しっかし、でかい。プレミアム君は小柄だったので、余計にそう感じました。背中の尻に近い方なんか私の背@170cmとあまり変わらない...でも、わりと乗りやすかったです。ゲットアウトさんは5歳だが、プレミアム君よりも個性がはっきりしているかもしれません。イタズラなところもあるけど、気のいいやつという感じです。馬装はかなり苦労したことを告白しよう。。ハミをなかなか噛んでくれず、四苦八苦。それと、厚めのゼッケン(自前)だったので、(馬自体も大柄だし)腹帯がまわらん。。が、裏堀はわりと素直に足をあげてくれて楽でした。

レッスンのポイントは、私の場合、前傾になりやすいので、腹を出して少しのけぞるような感じにして、鞍にどっしり座るというものでした。自分ではまっすぐ座っているつもりだったんですが、前傾なので馬の歩行が速くなってしまう(前傾になるとハミが緩むため)。しかし、どっしり座るようにしたら、馬のペースがゆっくりになりました。「なんか、(馬の)テンション下がったんですけどー」と言ったら、「それでいいんです!速くなるのは、馬が言うことをきいていないから」とのお返事。へぇぇー、こんなにも違うんだ!としばし感動sign03

次回からは、いよいよ初心者複合です。古巣のビギナーを離れるのはちょっとさびしい気がしますが(ビギナーの先生たちにはお世話になりました。去年の8月以降だから、半年以上かかった)、少しずつ上達できるようにがんばります!今度からは、自分で馬を馬房から連れ出して、一切の馬装を完全に自分でしないといけないので、プレッシャーだ。

« 90分レッスン | トップページ | 引退馬のフォスターペアレントの会 »

趣味」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/516803/44037152

この記事へのトラックバック一覧です: ビギナー卒業:

« 90分レッスン | トップページ | 引退馬のフォスターペアレントの会 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のコメント

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

哲学エッセイ

  • 池田晶子: 暮らしの哲学
    (★★★★★)

鳥本

  • アネット・ヴォールター: ザ・セキセイインコ
  • ニッキー・ムスタキ: ザ・ヨウム

DVD

  • シーズン1
    ヒュー・ローリー: Dr. House