« 2008年12月7日 - 2008年12月13日 | トップページ | 2008年12月21日 - 2008年12月27日 »

2008年12月14日 - 2008年12月20日

ふと気がつくと

今月はまだ一度も馬に乗っていなかったのだ。本当は午後に2鞍の予定だったけど、朝からザブザブと雨が降っていたのでキャンセルしてしまった(キャンセルとか休むときに電話入れるのっていやなものですねー。一応正当な理由があっても、負い目を感じてしまう。中には電話するくらいなら会社に行くって人、知ってます、私)。

雨の日って、砂場もぬかっているから馬の脚が心配で。下手な騎乗で変なけがされてもね…。後で知ったけど、武豊が落馬したあの馬、その日のうちに安楽死決定でした。馬にとってはあれが初めてのレースだったそうです。これも後から知ったのですが、他にも巻き添えで落馬して内臓などに重傷を負った騎手が2人いたそうです。自分も下手な乗り方をして馬をつぶすことになったら怖いって思います。騎手っていうのは、自分が乗っていた馬が安楽死されても何も感じないものなのかな。といいつつ、エンデュランス(馬の長距離トレッキング)したいんですけど。昔は過酷なレースで酷使されて死ぬ馬が多かったそうです。現在は、獣医チェックが入って、疲労度が一定のレベルを超えると失格になります。

そんな次第で、午後は久々に鳥かごを風呂場で洗って、バードジムの水ぶきにいそしみました。普段、めったに掃除しないので(敷紙は毎日取り換えているけど)、たまに掃除すると疲れるわぃcoldsweats02 でも、きれいな鳥かごで新年を迎えてほしいという親心(というか当然の義務かもね?!)。おもちゃも新しいのに総入れ替え。しかし、ヨウムが正面向いてほっぺの羽をぶわっと膨らませたときの顔は悩殺ものですな。

今日の写真はガブリんちょの奈々。顔はスゴイが、一応甘噛みです。ほんと、軽ーく挟んでいるだけ。Nana20081214_2

« 2008年12月7日 - 2008年12月13日 | トップページ | 2008年12月21日 - 2008年12月27日 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のコメント

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

哲学エッセイ

  • 池田晶子: 暮らしの哲学
    (★★★★★)

鳥本

  • アネット・ヴォールター: ザ・セキセイインコ
  • ニッキー・ムスタキ: ザ・ヨウム

DVD

  • シーズン1
    ヒュー・ローリー: Dr. House