« 2008年11月9日 - 2008年11月15日 | トップページ | 2008年11月23日 - 2008年11月29日 »

2008年11月16日 - 2008年11月22日

ウィングルさま、ありがとう

土曜日はウィングルさまで2鞍乗ってきました! さっすが、ウィングルさま(前髪が短くカットされていたわね)、馬装はもちろん、軽速歩もたっぷり落ち着いて練習できました。鞍からの反動が今までになく分かりやすかったです。姿勢も前回に比べてかなり安定してキープすることができました。小雨がぱらついたけど、すっごく楽しかったです。人と馬って相性もあるんでしょうけど、自分が信頼できる馬だと乗り心地が全然違う。来週も引き続きウィングルさまです。でもやっぱり、ほかの馬に乗れなくなるのも怖いけど。揺れ動いています。 horsedashdash

乗馬は最終的に、障害ジャンプ、馬場馬術に分かれるようですが、私が興味あるのは長時間トレッキング(エンデュランス)です。ジャンプは落馬の危険が高そうだし(落馬して即死はOKだけど、半身不随になるのは絶対嫌だ)、馬場馬術という馬をひたすらコントロールして、何歩歩いてどこそこでターンなんて競技は個人的にはつまらない。やっぱり、自然の中を愛馬と苦楽を共にするのが一番楽しそう。

今回はかわいいポニーの仔馬が3頭と白馬のサラブレッドが1頭の新入りさんたちがいました。一度、白馬って乗ってみたかったのよね~。白馬にまたがるオバサンになっちゃうけど。しかし、ポニーたちの愛らしさといったら! 淡い色のたてがみがぬいぐるみみたいにゴワゴワしていて、さわり心地もぬいぐるみみたいでした。金髪のわんぱく天使たちって感じ。自分が子供だったら、ペットとして飼いたいと思うかもしれない。

それにしても夏とはうってかわって寒くなってきた。冬はどんな格好で乗馬したらいいんでしょう?キュロットの下にタイツはいてもOK?

« 2008年11月9日 - 2008年11月15日 | トップページ | 2008年11月23日 - 2008年11月29日 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のコメント

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

哲学エッセイ

  • 池田晶子: 暮らしの哲学
    (★★★★★)

鳥本

  • アネット・ヴォールター: ザ・セキセイインコ
  • ニッキー・ムスタキ: ザ・ヨウム

DVD

  • シーズン1
    ヒュー・ローリー: Dr. House