« 2008年8月17日 - 2008年8月23日 | トップページ | 2008年9月14日 - 2008年9月20日 »

2008年9月7日 - 2008年9月13日

次号コンパニオンバード

次号コンパニオンバードは11月に出るんだったかな? 次号はPBFD特集なので、インコのいるお宅は必読でしょうsign01 

最近は内職に忙殺されて、鳥本どころか、小説すら読んでいませんでした。やはり、本を読まないと思考力も想像力も低下するなぁ。そう、漫画だけで満足できるおつむのあり様ではいけません! 翻訳本はコニュアとボウシが出る可能性が濃厚です。ほかにも、ハネナガ、シロハラ、オキナ、アケボノなどの中型を出したいですが、はたして需要がどのくらいか。

このところ、ジムにも行けず、メタボ度は上がるばかり。。いっそのこと、乗馬一本に絞ろうかと思いますが、乗馬の翌日は内股が必ず筋肉痛に。前回は2鞍乗って、帰宅後はバタンQ。1頭目の馬は顔に切り傷があって出血しているのが気になりました。大丈夫かねと思いつつ乗ってみると、サークルを蹴飛ばして直線コースをたどりたがるという個性派でした。2頭目はいきなりダッシュしようとして恐怖でしたwobbly 2頭目はどうやらハミが嫌いらしい。私だって本当はハミは嫌いだ。さぞ、うっとうしいだろうと思う。ごめんね。馬はかわいい。特に馬の額のつむじに触るのが好きだなぁhappy01 この間は人目を盗んで鼻面にチューしてきましたheart04 今週末も、前世はカーボーイのつもりで乗ってくるぞ!

世間がもてはやし、個人的にちっとも感心しないものは多々あるが、長年の謎はモナリザ。あの絵をみても全然感動しない。辛気臭い退屈な絵としか感じられない。ムンクもゴッホもピカソもピンとこない。いったいどうなっているんだ、世間は? 

« 2008年8月17日 - 2008年8月23日 | トップページ | 2008年9月14日 - 2008年9月20日 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のコメント

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

哲学エッセイ

  • 池田晶子: 暮らしの哲学
    (★★★★★)

鳥本

  • アネット・ヴォールター: ザ・セキセイインコ
  • ニッキー・ムスタキ: ザ・ヨウム

DVD

  • シーズン1
    ヒュー・ローリー: Dr. House